小児 大百科

その他の小児問題

最善の小児医療施設

小児科や小児医院などは、あなたが住んでいる地域にも必ずといっても良いほど存在していると思います。しかし、小児がんであるリンパ性急性白血病や悪性リンパ腫など一般的な小児科では対応が難しく十分な治療を受けられない難病を抱えている子供は日本全国に大勢います。

そのような場合に紹介されるのが最新医療の設備を揃えている小児医療センターだったりします。たしかに小児医療センターには子供の病気に対して最新の医療設備が整っていますので、地域の総合病院などと比べると、飛躍的に効果が高い最新の治療を行ってくれます。

ただし、地域医療センターの欠点としては各都道府県に必ず存在している施設では無いという点です。例として挙げると九州では小児医療センターは福岡県にしかありませんので、九州内の他の県の子供は福岡県の小児医療センターに入院するしかないのです。

これは、もちろん家族にとっても非常に大変なことです。母親は当然、子供の看病の為に福岡県で付き添うことを選ぶでしょうし、父親は仕事があるので地元を離れることが出来ないでしょう。しかも地元が鹿児島や宮崎など比較的に福岡県と離れている場合は土日の休日だからといって容易にいくことが出来る距離でもないのです。

子供の為を考えると、最新の医療を受けさせてあげたいと思うのが親心です。その為にも小児医療センターのような最新の医療施設の整備が各都道府県すべての地域において早急に行われることを切に願っています。

Copyright (C) 小児 大百科 All Rights Reserved